> top > docs > sourcedb > FirstAuthor

Documents (8) JSON TSV
 

source DB source ID text # proj. # Ann.
FirstAuthor 10005 ヒトの集団における合意形成の過程の計算論モデルとその神経機構 要 約  ヒトは社会生活を営むなかで個々の人の選好や利害関係を調整し他者と合意を形成することができる.この研究においては,集団において合意 1 102 show
FirstAuthor 9916 シロオビアゲハのベイツ型擬態の分子機構 要 約  シロオビアゲハは一部のメスのみが毒をもつチョウベニモンアゲハに擬態する.その擬態型の形質はH遺伝子座に起因することが知られていた.シロオビアゲハの全ゲ 1 180 show
FirstAuthor 8049 アディポネクチン受容体を活性化する低分子化合物AdipoRonの取得 要 約  高脂肪食や運動不足などによる肥満はメタボリックシンドロームや糖尿病などの発症および増悪を促進し,心血管疾患やがんなどのリ 1 242 show
FirstAuthor 10014 体細胞の初期化の過程において核内受容体型の転写因子ERRによるメタボリックスイッチによりiPS細胞が誘導される 要 約  筆者らは,細胞におけるエネルギー代謝に着目し,iPS細胞の誘導の過程における細 1 213 show
FirstAuthor 9880 CENP-Aのセントロメアへの局在はLys124のユビキチン化に依存する 要 約  CENP-AはヒストンH3と相同性をもつセントロメアに特異的なヌクレオソームタンパク質である.ヒトの染色体においてセ 1 111 show
FirstAuthor 9980 時計タンパク質は臨界期のタイミングを制御する 要 約  時計タンパク質が発振する概日リズムはさまざまな生理機能を制御しているが,脳における役割は時計中枢である視交叉上核を除き不明な点が多い.筆者らは, 1 183 show
FirstAuthor 9985 生後まもなく発生するAireに依存性の制御性T細胞が自己免疫寛容を維持する 要 約  Aireは胸腺髄質上皮細胞に発現し,末梢組織に特異的な自己抗原の発現を誘導することによりT細胞を選択する,免疫学的 1 98 show
FirstAuthor 12242 PETを分解する細菌の発見 要 約  PETはペットボトルや衣類などの用途のため製造され,ほとんどの場合,短期間の使用ののち廃棄されている.その多くは環境へ流出するが,生物による分解をうけず蓄積する一 0 0 show