> top > docs > FirstAuthor:9916 > divs

FirstAuthor:9916 JSONTXT

Divisions (8)
 

div. section text # proj. length # Ann.
0 TIAB シロオビアゲハのベイツ型擬態の分子機構 要 約  シロオビアゲハは一部のメスのみが毒をもつチョウベニモンアゲハに擬態する.その擬態型の形質はH遺伝子座に起因することが知られていた.シロオビアゲハの全ゲ 1 470 180 show
1 はじめに はじめに  ダーウィンと同じ時代の生物学者ベイツは,南米で採集したチョウを分類する過程において,無毒なチョウの翅の紋様が系統的には離れた毒をもつチョウと類似したケースが多数あることに気づいた.鳥などの 1 1188 443 show
2 1.ベイツ型擬態の原因遺伝子座であるH遺伝子座の同定 1.ベイツ型擬態の原因遺伝子座であるH遺伝子座の同定  筆者らは,10年近くまえからシロオビアゲハのH遺伝子座を同定しようと試みてきた.シロオビアゲハ亜種のあいだの掛け合わせ実験から,DNA多型を利用 1 655 245 show
3 2.H遺伝子座の逆位の起源 2.H遺伝子座の逆位の起源  この領域の構造を詳細に調べてみると,H遺伝子座とh遺伝子座では染色体においてdsx遺伝子の向きが完全に逆になっていた(図2).dsx遺伝子の近傍の遺伝子もあわせて鱗翅目の 1 498 192 show
4 3.H遺伝子座の超遺伝子としての構造 3.H遺伝子座の超遺伝子としての構造  約130 kbに及ぶH遺伝子座の逆位領域を詳細に調べると,dsx遺伝子が丸ごと入っていたほか,2つの遺伝子がみつかった(図2).ひとつは3つのエキソンからなる非 1 732 266 show
5 4.擬態型のH遺伝子座に由来するdsx遺伝子の構造と発現 4.擬態型のH遺伝子座に由来するdsx遺伝子の構造と発現  メスに限定されたベイツ型擬態に性分化を制御するdsx遺伝子が関与するのは当然のように思われるが,dsx遺伝子はどのようにはたらいているのだろ 1 999 329 show
6 5.新規の遺伝子導入法を用いたdsx遺伝子の機能の解析 5.新規の遺伝子導入法を用いたdsx遺伝子の機能の解析  この研究の大きな成果は,dsx遺伝子の機能を実証することに成功したことにある.チョウの翅の紋様を研究している研究グループは世界中に多数あるが, 1 1119 419 show
7 おわりに おわりに  今回の研究において,シロオビアゲハの第25染色体のH遺伝子座にはdsx遺伝子のほかU3X遺伝子およびUXT遺伝子が含まれ,逆位によりこれらの遺伝子が進化的に固定されてきたことが示された.今 1 565 216 show