> top > docs > FirstAuthor:12242 > divs

FirstAuthor:12242 JSONTXT

Divisions (6)
 

div. section text # proj. length # Ann.
0 TIAB PETを分解する細菌の発見 要 約  PETはペットボトルや衣類などの用途のため製造され,ほとんどの場合,短期間の使用ののち廃棄されている.その多くは環境へ流出するが,生物による分解をうけず蓄積する一 0 446 0 show
1 はじめに はじめに  合成樹脂は頑強性,可塑性,透明性などのすぐれた性質をもち,さまざまな商品に用いられている.多くの合成樹脂は環境において安定であるが,その原因として,これら合成樹脂に作用しうる分解酵素が存在 0 770 0 show
2 1.PETを分解する微生物の探索 1.PETを分解する微生物の探索  PETを分解する微生物は,周囲にPETが豊富に存在し,さらに,容易に栄養となりうるものが少ない環境に偏在していると考えた.この仮説にもとづき,PETのリサイクル工場 0 722 0 show
3 2.PETの分解酵素の探索 2.PETの分解酵素の探索  PETの分解酵素に関する情報を得るため,I. sakaiensisのゲノム塩基配列を解読し遺伝子情報を解析した.その結果,これまでにPETの加水分解能が報告されていたTh 0 944 0 show
4 3.モノヒドロキシエチルテレフタレート加水分解酵素の探索 3.モノヒドロキシエチルテレフタレート加水分解酵素の探索  PETヒドロラーゼはPETを加水分解してモノヒドロキシエチルテレフタレートをおもに反応溶液に遊離させた.しかし,PETヒドロラーゼはモノヒド 0 1250 0 show
5 おわりに おわりに  この研究において,世界ではじめてPETを分解し資化する細菌I. sakaiensisの存在が明らかにされ,PETを物質循環に組み込む生物的なルートが自然界に存在することが判明した.I. s 0 1115 0 show